経営まめ知識

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 経営まめ知識 > 人生最大の投資について(前編)

経営まめ知識

日本全国、世界各地を飛び回って様々な経営者と出逢ってきた、グループ会議長石本義弘が、経営に活かせるノウハウやすぐに使える知識などをお伝えします。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

人生最大の投資について(前編)

早いものでもう9月になりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか? 世界は異常気象に、世界経済は不安定で複雑さを増してきているみたいです!!

 

ところで最近先進国の通貨の不安定さと、新興国の成長により金などの現物投資ついての相談が増えています。
通貨・債券・株式・不動産・ファンド・金・先物など投資の対象は色々とあります。私が投資の相談を受ける時には、次の事をお話しします。

 

①自己責任である事
②総財産の何割を投資するのか?(ポートフォリオの作成)
③長期投資と短期投資について
④投資と投機の違いについて
⑤自己が理解できる事しかやらない事
…などなどです。本音でお話しすると、私は投資はあまり好きではありま せん!!
経営者ですので、会社経営が一番の投資だからです!! そうは言いながらも、色んな所に放り込んでいますが・・・・・。

 

また、人生最大の投資は、自己へ投資することが一番だと思っているからです!!
自己へ投資するという事は、時間とお金を自己向上のために使うことです!! まず、自分自身に投資することにより、人財となることが一番ではないでしょうか?
そうすると会社経営や金融投資も成功の確率が高くなると思うからです!! 自分自身が利益を創出できる人財になることが先ではないでしょうか?

 

(次回に続く)

 

大成経営コンサルティンググループ 代表取締役会長兼CEO 石本義弘

ページトップへ戻る