経営まめ知識

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 経営まめ知識 > 『成長と成功』について(前編)

経営まめ知識

日本全国、世界各地を飛び回って様々な経営者と出逢ってきた、グループ会議長石本義弘が、経営に活かせるノウハウやすぐに使える知識などをお伝えします。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

『成長と成功』について(前編)

早いものでもう12月です!! 毎年の事ですが、アッという間の1年でしたね!!
今年も激動の1年でした!! 気候も経済もそうです!! 私自身もそうでした!! みなさんはどの様な1年でしたでしょうか?
12月ですので区切りの話としまして、自問自答してみてください。

 

今月は『成長と成功』について話をしてみたいと思います。

 

インターネットによりますと『成功とは物事を成し遂げる事』であり『成長とは物事の内容が発展していく事』であると説明されています。
私は個人的に成功という言葉は嫌いで、成長という言葉か好きです。また、成功というのは死ぬまでないと考えています。死ぬまで成長し続けるのが、人間の使命だとも考えています。その様に考える方が人生楽しく豊かになるからです。巷では成功本や成功物語の本がいつの時代も売れているみたいです。
しかし、成功というものが存在する場合にその方法論の本はありますが、なかなかその思想的な本は少ないみたいです。

 

あなたは人生約80年の30,000日カレンダーを見たことがありますか? これを見た時に平均的に何日あなたは残されていますか?
私はこれを20年位前に見た時に、正直ゾッとしました。このカレンダーの中で自分の一生が終わっていくのかと・・・・・。

 

(次回に続く)

 

大成経営コンサルティンググループ 代表取締役会長兼CEO 石本義弘

ページトップへ戻る