経営まめ知識

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 経営まめ知識 > 『デジタルデバイド』(前編)

経営まめ知識

日本全国、世界各地を飛び回って様々な経営者と出逢ってきた、グループ会議長石本義弘が、経営に活かせるノウハウやすぐに使える知識などをお伝えします。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

『デジタルデバイド』(前編)

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
弊社ではこの確定申告の時期が、1 年で1 番の稼ぎどきです。もうしばらく眠れない日々が続きそうです。

 

私は就職難でこの業界に入り、はや27 年です。社会に出まして1 月から3 月までは、仕事以外の思い出がないのではないでしょうか? ただこの時期を乗り切れば桜の時期で花見となります。桜= 花見を励みにして仕事を乗り切ってきたみたいです。

 

今月は『デジタルデバイド』について話をしてみたいと思います。
最近アイホーン・E メール・ホームページ・シンクライアントPC・クラウドなど、いろんなIT(情報機器)用語を使っています。
弊社統括室00さんに毎日相談しているような状況です。

 

デジタルデバイドとは、情報格差が所得格差をうむ社会問題のことです。私も熊本~東京~海外などを毎月動いています。インターネットなしには、仕事が出来ない状態です。

 

(次回に続く)

 

大成経営コンサルティンググループ 代表取締役会長兼CEO 石本義弘

ページトップへ戻る