経営まめ知識

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 経営まめ知識 > 『世界一幸せの国ブータンと仕事について』(前編)

経営まめ知識

日本全国、世界各地を飛び回って様々な経営者と出逢ってきた、グループ会議長石本義弘が、経営に活かせるノウハウやすぐに使える知識などをお伝えします。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

『世界一幸せの国ブータンと仕事について』(前編)

いま東京です!!今日の東京は、快晴で気温もそう高くなく心地よい1日みたいです!!
東京スカイツリー界隈は、家族連れで大変でしょうね!!この平和な1日が、続きます様に・・・という心境です!!みなさん如何お過ごしでしょうか???

 

今日は、『世界一幸せの国ブータンと仕事について』話しをしてみたいと思います。アジアの小国で人口69万人の国ですが、国民総幸福量で世界No.1だそうです!!

 

幸せについては、経済的な幸せと人間的な幸せがあるみたいです!!またそのバランスが大事みたいです!!まず幸せになるためには、3つの条件があるそうです!!

 

①まず幸せになりたいと想う事
②否定的ではなく肯定的に考え生きていく事
③なりたい自分を決め理想を追求する事

 

・・・この3つだそうです!!

 

うん・・・なかなか難しいですね!!幸せについて意識もしていなかったが、教えてもらった事もないし???ある意味当たり前なのですが、もし教えてもらったとしても出来るかは別問題だし・・・・・。

 

(次回に続く)

 

 

大成経営コンサルティンググループ 代表取締役会長兼CEO 石本義弘

ページトップへ戻る