経営まめ知識

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 経営まめ知識 > 『シンプル経営』について(前編)

経営まめ知識

日本全国、世界各地を飛び回って様々な経営者と出逢ってきた、グループ会議長石本義弘が、経営に活かせるノウハウやすぐに使える知識などをお伝えします。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

『シンプル経営』について(前編)

早いですね!!もう今年も半年が終わりました!!この調子ですと今年もアッという間に終わりそうですね!!移動の連続で笑いの連続と言うところでしょうか???
ところで色々の場所で色々の人にお逢いして感じ考えさせられる事があります『シンプル・イズ・ベスト』という事です!!

 

時代は、増々スピードが速くなり不安定で混沌としてきています!!日本を含む北米や北欧の先進国の状況!!中国を中心とした新興国の状況!!それに毎年が、異常が正常な異常気象の状況!!経済も異常が、正常な状況になりつつありますね!!

 

21世紀は、本物の時代だとか本物の経営の時代だとかいろいろ言われました!!ところがところが、何が本物なの解らない時代になったみたいです!!そこでもっと言うと『シンプル経営の時代』では、ないでしょうか???

 

インターネットの普及で世界が狭くなりスピードが速くなり情報が氾濫しています!!20世紀には、考えられなかった状況です!!だがしかし、間違いなく22世紀は来るのでしょう???来ないなどいろいろ言っている人もいるみたいですが???シンプル経営とは、どのような意味でしょうか???

 

 

(次回に続く)

 

大成経営コンサルティンググループ 代表取締役会長兼CEO 石本義弘

ページトップへ戻る