経営まめ知識

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 経営まめ知識 > 『ビジネスモデルについて』(前編)

経営まめ知識

日本全国、世界各地を飛び回って様々な経営者と出逢ってきた、グループ会議長石本義弘が、経営に活かせるノウハウやすぐに使える知識などをお伝えします。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

『ビジネスモデルについて』(前編)

桜の時期が終わり、早いものでもうゴールデンウィークですね!!

 

5月生まれの私は、新緑みなぎるこの時期が一番好きです!!

 

この気候が、私の性格に影響しているのでしょうか???

 

ところで最近よく考える事で『ビジネスモデル』という言葉があります。経営者の方々から色々相談を受けて考えるのが、ビジネスモデルです!!結局のところ私自身も経営に携って20年、相談を受けて30年目になります。当たり前の事ですが、自分が理解できて分かった事しか説明とお答えをする事が出来ません。よくよく考えてみると私自身が、いつの時代もビジネスモデルを追求してきたような気がします。

 

それではビジネスモデルとは、どういう意味なのか?

 

ビジネスモデルとは、会社が行う経営の方法やその仕組みという事になります。モデルですからパターンや雛形という事です。ニーズにより時代とともにパターンや雛形は、変わっていくものです。ビジネスモデルにも色々の種類のモデルがあると思います。経営モデル、販売モデル、製造モデル、IT モデルなどなど・・・・・・・。

 

世界的にはグローバリゼーションの時代となり、国内的には寡占化が進み、如何に競争力があるビジネスモデルを持っているかが企業の盛衰を決める時代となっています。

 

(次回に続く)

 

大成経営コンサルティンググループ 代表取締役会長兼CEO 石本義弘

 

 

ページトップへ戻る