経営まめ知識

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 経営まめ知識 > 『いま考えている事:なぜ会社は大きくなるのか?』について(前編)

経営まめ知識

日本全国、世界各地を飛び回って様々な経営者と出逢ってきた、グループ会議長石本義弘が、経営に活かせるノウハウやすぐに使える知識などをお伝えします。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

『いま考えている事:なぜ会社は大きくなるのか?』について(前編)

いま熊本です。先日まで満開の桜が、昨日の雨で葉桜になったみたいです。

 

いよいよ新年度が、始まりました。決算報告慰労会と27年度方針発表も 終わり、4月月初会議も終わりました。ワクワクの気分です。

 

ところで最近、色々の若手経営者の方々からよくある質問についてお話してみたいと思います。

 

それは会社を大きくしたいとか?人間としてビックになりたいとか?思わず笑ってしまいそうですが、本人は真剣で夢があり、やりたい事がありいいですね!!これが成長の源泉でしょうか???

 

何故なら20代30代前半にして創業3年5年でそれなりの会社になってきているからです。こちらもその必死さが分かるので、帝王学の教えに基づいて答えさせて頂いています。

 

回答は、以下の通りです。

 

1 . 勉強する事

まず勉強する経営者は、成長・成功の確率が上がりますね。当然といえば当然ですが。そして①勉強熱心、②素直、③プラス発想を薦めます。

 

2 . 成功者に学ぶ事

人生の師匠を探すように薦めます。先人の教えや歴史の学問を薦めます。経営者とは偉い人ではなく辛い人です。そして外遊するように薦めます。外遊の目的は、①時流を知るため、②自分以上の人との人脈形成、③市場開拓です。

 

(次回に続く)

 

大成経営コンサルティンググループ 代表取締役会議長兼社長 石本義弘

ページトップへ戻る