経営まめ知識

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 経営まめ知識 > 『熊本震災に想う事~社長が譲ってはいけないたった一つの仕事』(前編)

経営まめ知識

日本全国、世界各地を飛び回って様々な経営者と出逢ってきた、グループ会議長石本義弘が、経営に活かせるノウハウやすぐに使える知識などをお伝えします。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

『熊本震災に想う事~社長が譲ってはいけないたった一つの仕事』(前編)

みなさま如何お過ごしでしょうか?

ご存知の方も多いと思いますが、私は熊本県出身の『くまモン』です。今回の熊本震災対応で大変な日々を過ごしています。

熊本では、約400年ぶりの大地震とか?観測史上初の震度7が、2回も同じ震源で起こっています。いまも余震続きの状態で、復興が遅れている状況です。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。

 

ところで今回の熊本地震の事後対応で色々の経営者やご家族の方々とやり取りさせて頂きました。

そこで想う事があります。

 

それは資産家の教えと帝王学の教えです。

 

そして帝王学の教えとは、『社長が譲ってはいけないたった一つの仕事』です。

 

まず資産家の教えとは、以下の順番に大事にしなさいという事です。

 

  1. 健康
  2. 時間
  3. 人間関係(人脈含む)
  4. お金

 

(次回に続く)

 

大成経営コンサルティンググループ 代表取締役会議長兼社長 石本義弘

ページトップへ戻る