経営まめ知識

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 経営まめ知識 > 『中小企業がやってはいけない3つの事、やらなければならない3つの事』(後編)

経営まめ知識

日本全国、世界各地を飛び回って様々な経営者と出逢ってきた、グループ会議長石本義弘が、経営に活かせるノウハウやすぐに使える知識などをお伝えします。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

『中小企業がやってはいけない3つの事、やらなければならない3つの事』(後編)

●やらなければならない3つの事


1. 技術

企業人としての人財力を上げて、部門ごとの技術力を上げる事で勝負する。

 

2. 品質

商品・製品・サービースなどの品質というクオリティーで勝負をする。

 

3. 財務内容

小さくても経営の根幹である財務基盤を強固にする。中小企業として利益と同時にそれ以上の現預金を中心とした経営に集中する。

 

これはある経営書で学習した事であり、私が心掛けている事でもあります。日本は、成熟社会で優勝劣敗が、はっきりしてきている時代です。

 

この3つは、私達中小企業が経営していく時に非常に参考になります。また月々の財務コンサルティングにも使っている方法でもあります。

 

最後になりましたが、今年も残す所3ヶ月。最後のラストスパートでお互い頑張りましょう!!

 

今後もみなさまのご活躍を祈念いたします!!

 

大成経営コンサルティンググループ 代表取締役会議長兼社長 石本義弘

 

ページトップへ戻る