経営まめ知識

経営まめ知識

日本全国、世界各地を飛び回って様々な経営者と出逢ってきた、グループ会議長石本義弘が、経営に活かせるノウハウやすぐに使える知識などをお伝えします。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

『世界一幸せの国ブータンと仕事について』(後編)

幸せになる考え方を身に付けると経済的に幸せになるみたいです!!幸せになる考え方とは、上記の3条件です。その3条件を人生で具現化できるのは、家庭ではなく仕事を通じてです!!
人間が最高に幸せと感じるのは、家族がお客様が周りの人が喜んでくれた時です!!これは、人生の中に仕事の中にいつも起こっている事です!!周りの人に喜んでもらうためには、自由とか権利より義務や貢献を果たすことから始まります!!人間は、幸せになりたいと思ったらまず自分の周りに『仕える事』から始まります!!自分から義務や貢献を果たすことです!!家庭でもそうです!!仕事でも勿論そうです!!自分から周りへの義務や貢献から始まり、やがて権利や自由が手に入るみたいです!!権利や自由が手に入った時に必要なのが、周りに対する感謝や倹約です。

 

周りへ『仕える事』を物心両面で成長できる事を、すべて『仕事』と言うみたいです。仕事とは、周りの人に喜んでもらう事です!!これが最高の幸せなのです!!私生活を含めた仕事(仕える事)を通じて、人間は成長でき幸せを感じる動物です。人生の一部に時間を区分して仕事があるのではない!!人生そのものが仕事なのです!!仕事の中で人間は、成長し物心両面の幸せが手に入るみたいです!!

 

また、面白い事に経済的に成功した人、人間的に成功した人で失敗していく人がいます。
これはそうなった人でないと分からないかもしれませんが、そのような方々から相談を受けるのが私の仕事のひとつでもあるので良く理解できます!!ではその両方で成功していく人とは、どんな人でしょうか???

 

それは

 

①自分の可能性を信じて
②肯定的に前向きに生きて
③周りへの感謝を忘れない人

 

が、人間的にも経済的にも幸せを継続していける人みたいです!!
混沌とした世の中です!!ブータンみたいな人間を目指して生きていきましょう!!

 

みなさまのご健闘を祈ります!!

 

大成経営コンサルティンググループ 代表取締役会長兼CEO 石本義弘

ページトップへ戻る