経営まめ知識

経営まめ知識

日本全国、世界各地を飛び回って様々な経営者と出逢ってきた、グループ会議長石本義弘が、経営に活かせるノウハウやすぐに使える知識などをお伝えします。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

『タイム・イズ・マネー???マネー・イズ・タイム??? 』(後編)

世の中に出て『段取り八分』という教えを受けました。孫子の帝王学で『戦いは、勝負する前に決まっている』と教えを受けました。このオーストラリア方式の教育は、そのまま社会人としても使える教育ですね!!

 

あと一つ時間に関わるお話で『マネー・イズ・タイム』というお話です。

 

みなさまその違いがお分かりになりますか?主語の順番が、違うだけですが???

 

意味が全然違います。それは経営者相手の経営コンサルタントの話しです。

 

つまりお金は、時間の経過の中で稼ぐという話です。

 

一獲千金では、経営は成り立ちません《笑!!》

 

経営自体は、色々の考え方とその方法論が時代とともにあります。

 

しかし、お金という利益の観点からいうと時間の経過の中でお金という適正利益を生み続ける仕掛け作りが、経営者の仕事であると帝王学では言われています。したがって『マネー・イズ・タイム』となる訳です。

 

なるほど目から鱗ですね!!

 

先人や周りの人に教えて頂く事ばかりですね。人生『我以外皆師』でしょうか???そんな心境です!!

 

最後になりましたが、早いもので今年もいよいよラストスパートの時期になりました!!益々のみなさまのご活躍を祈念致します。

 

大成経営コンサルティンググループ 代表取締役会議長兼社長 石本義弘

ページトップへ戻る