会長室から、こんど~です

会長室から、こんど~です

会長近藤加代子が女性経営者ならではの視点や感性を生かし、中小企業の経営者や企業家をはじめとする皆様に役立つ情報をお届けする会長コラムです。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

失敗(前編)

ゴールデンウィークも終わりましたが、皆様楽しまれたでしょうか?若葉のまぶしい季節ですが、気候の変化の激しい毎日です。体調管理にご注意くださいませ。

 

さて今月は「失敗」についてです。誰でも大小さまざまな失敗を繰り返し、成長していきます。今回はいろいろな経営者の失敗のお話をご紹介いたします。

 

皆様あのユニクロが野菜生産、販売事業に進出し失敗したのをご存じでしょうか?わずか一年半で30億円の赤字を出して撤退しました。

 

その時の担当者(今のジーユーの社長)柚木さんの教訓は、自分本位に仮説を立ててはいけない、今ある常識を軽視してはいけない、パートナーの期待を裏切ってはいけない。

 

顧客のニーズ、業界の常識、経営に対する認識、これらの甘さの代償は30億円にもなりました。

 

柳井社長が「一回失敗したくらいで何を言っている。経験を次に生かせ。カネ返せ。」と言って退職を引き留めてくれたそうです。一回でうまくいくはずがないと、失敗を糧にして次のジーユーで成功を収めました。

 

こんな大きなお話は中小企業ではと思われるかもしれませんが、考え方は同じです。何もしないならば失敗もしませんが挑戦しているから失敗もあるのです。

 

(次回に続く)

 

株式会社大成経営開発 代表取締役 近藤加代子

会長室から、こんど~ですの以前の記事

月別アーカイブ


ページトップへ戻る