会長室から、こんど~です

会長室から、こんど~です

会長近藤加代子が女性経営者ならではの視点や感性を生かし、中小企業の経営者や企業家をはじめとする皆様に役立つ情報をお届けする会長コラムです。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

飲食店について(後編)

皆さんご存知の牛角「安くておいしい焼肉店」というのがお店のコンセプトです。最初どうすればお客様が来るのかがわからなくて直接お客様に聞いてみようと思って、「お店の悪口を言ってくれた人には300円を割引します」とPOPに書いてノートを用意されたそうです。(お客様を増やすためにクレームを300円で買いました)そうするとほとんどのお客様が何らかの不満を口にされました。それをレジの担当者が書き留めていきまとめました。

 

内容は料理のスピードが遅い、注文の間違えなど飲食店ではありがちな事ばかりでした。そこで出来ることから地道に不満を取り除く努力を続けて、行列の出来る繁盛店になったそうです。この例からわかるようにお客様は飲食店ならばできて当たり前と思っていることができないときに不満を持つのです。全く同感です。

 

毎月定期的に食事に行っているお店が何店舗かありますが、みな繁盛しているお店で、きちんとお掃除が行き届いてきれいです。次にスタッフの対応が明るく元気です。常連のお客様が何でも言える環境を作っていて、ちょっとした無理を聞いてもらえるとまたついつい行ってしまいます。

 

お客様の声に耳を傾けることは私たち会計業界も同じです。ご不満お話し下さいますようよろしくお願いいたします。

 

ありがとうございました。

 

株式会社大成経営開発 代表取締役 近藤加代子

会長室から、こんど~ですの以前の記事

月別アーカイブ


ページトップへ戻る