会長室から、こんど~です

会長室から、こんど~です

会長近藤加代子が女性経営者ならではの視点や感性を生かし、中小企業の経営者や企業家をはじめとする皆様に役立つ情報をお届けする会長コラムです。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

「おかげさま」(前編)

4月になり通常ならば春の陽気に浮かれてお花見モード全開のはずですが、なぜか今年は寒いですね。

東京の桜は咲いているのに熊本はまだチラホラ、ちょっと変ですね。

 

今年もまた、例年通り大成グループは決算報告会、確定申告慰労会を行い大いに盛り上がりました。

 

「今年も社員みんなの自己実現に向け、お客様のために、周りの人のために頑張ります。」と、誓いました。

 

いつも、「おかげさま」という気持ちを忘れずに!

 

それがみんな幸せになる方法と考えております。

 

「おかげさま」で思い出すのは世界一の釈迦涅槃像で有名な福岡・篠栗町の南蔵院の住職様のお話です。

 

みんな顔には目、鼻、口、眉とありますが、ある日、 口が鼻に文句を言いました。

「みんなの為に一日三回ご飯を食べてやっているのに、顔の一番下にいるのはおかしい」 と言いました。

そしたら鼻がふんと笑って「一日三回くらいで偉そうなことを言うな」

「俺は24時間息をしているのだから俺のほうがお前より上だ」と言いながら二人で話し合っているうちに目が自分たちより上にいる、あれが何もしないで俺たちを見下しているから文句言ってやろうと言うことになり文句言いました。

 

(次回に続く)

 

株式会社大成経営開発 代表取締役会長 近藤加代子

会長室から、こんど~ですの以前の記事

月別アーカイブ


ページトップへ戻る