会長室から、こんど~です

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 会長室から、こんど~です > 『リーダーシップ』について(前編)

会長室から、こんど~です

会長近藤加代子が女性経営者ならではの視点や感性を生かし、中小企業の経営者や企業家をはじめとする皆様に役立つ情報をお届けする会長コラムです。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

『リーダーシップ』について(前編)

こんにちは。東京も日々暖かくなってきました。
熊本の桜はまだかな~と思いながら、確定申告の真っただ中、東京、大阪、熊本を走り回っています。一番の繁忙期である確定申告を乗り切るには、体力、根性、そしてみんなのチームワークがとても大切です。
お手元に、「たいせい通信」が届く頃には、すべて終了して、ホッとしている頃かもしれません。

 

最近、ニュースを見ていて、特に思うことは、『リーダーシップ』についてです。
リビアのカダフィー大佐、アメリカのオバマ大統領、日本の菅総理大臣‥。
国のリーダーの考え方と方針は様々ですが、国民の支持(人の心を引き寄せる)が得られなければ、 本当のリーダーとは言えないのではないでしょうか?
企業においても同じです。私は、リーダーには、決断力、責任能力=覚悟、人間力が特に重要だと思っています。

 

決断力といえば、最近、読んだ本に、『決断力のない人は情報収集能力』が足りないとありました。
確かに、情報不足から、決めかねる事がありますが、悩むのもあたりまえと思います。
責任能力=覚悟とは、「何かあった時に責任を取れるか」と言う事です!その覚悟のない人はリーダーになってはいけないのです。
人間力とは人を引き寄せる力。部下の心を引き寄せれば、自分の気持ちを伝えるのは簡単です。
自分の考えを相手に同調させることにより、『あ、うん』の呼吸が生まれると思います。

 

(次回に続く)

 

株式会社大成経営開発 代表取締役 近藤加代子

会長室から、こんど~ですの以前の記事

月別アーカイブ


ページトップへ戻る