会長室から、こんど~です

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 会長室から、こんど~です > 暮と言えば大掃除ですね(前編)

会長室から、こんど~です

会長近藤加代子が女性経営者ならではの視点や感性を生かし、中小企業の経営者や企業家をはじめとする皆様に役立つ情報をお届けする会長コラムです。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

暮と言えば大掃除ですね(前編)

12月になりやっと今日は寒いなと思う日が多くなり、師走を感じるようになりました。
弊社も年末調整→確定申告→と繁忙期がやって来ます。毎年暮れになると思うことは、「一年は早いな~」ということです。

 

暮と言えば大掃除ですね。以前掃除について書いたことがありますが、掃除と片づけは運とか気に関係があり、とても大切な事です。
去年の今頃は、“トイレの神様”という歌も流行しましたね。私も年末には片づけをします。
まずは何を捨て、何を残すか決めます。何が必要で、何が必要でないかの線引きです。線引きが出来ない人は、人生において何をしたいのかが明確になっていないということだそうですよ。
片づけをすることで、いらない情報を捨てたり、物を処分して、いつの間にか物や情報に埋もれて迷っている事態をなくし、本当に必要なものを残すことにより、本当に必要なことやりたいことが見つかります。

 

(次回に続く)

 

株式会社大成経営開発 代表取締役 近藤加代子

会長室から、こんど~ですの以前の記事

月別アーカイブ


ページトップへ戻る