会長室から、こんど~です

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 会長室から、こんど~です

会長室から、こんど~です

会長近藤加代子が女性経営者ならではの視点や感性を生かし、中小企業の経営者や企業家をはじめとする皆様に役立つ情報をお届けする会長コラムです。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

きづなの法則(後編)

そこで「和解の日」というのを決めてみてはどうかと言うのがありました。

 

多くの人は、心の中に二つの感情を抱き続けています。それは、破綻した関係の中で

 

生きているという苦しみと、きっと新たな再出発が出来るという希望です。

 

そこで愛する人「親、兄弟、子供、友人、上司、部下、夫婦間」等などと

 

仲直りをする記念日を決めて、その日にすべての人がお互いに手紙を書くか、

 

電話をかけるなどして、こじれたり破綻したりしていた関係を修復するために、

 

最大限の努力をする。そんな日にするのです。それはある意味自分を振り返ることにもなり、

 

良い結果を招くことになるでしょう。

 

 

 

大切な人との関係を修復できないまま長い年月を過ごすことは、

 

短い人生の中で時間を無駄に過ごすことになります。

 

たった一度しかない人生なのにもったいない!

 

和解は、弱さの現れや降参の合図ではありません。それは相手への贈り物、

 

なぜなら和解によってお互いの心が豊かになるからです。

 

 

 

 

自分も人を許し、自己主張より、相手の言い分に耳を傾ける。

 

自分には何も思い当たることはないという人はいないと思います。

 

私も残りの人生心豊かに生きて行きたいなと思っています。

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

株式会社大成経営開発 代表取締役会長 近藤加代子

 

会長室から、こんど~ですの以前の記事

月別アーカイブ


ページトップへ戻る