会長室から、こんど~です

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 会長室から、こんど~です

会長室から、こんど~です

会長近藤加代子が女性経営者ならではの視点や感性を生かし、中小企業の経営者や企業家をはじめとする皆様に役立つ情報をお届けする会長コラムです。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

配偶者控除150万円の改定・見直しについて(前編)

配偶者控除150万円の改定・見直しについて(前編)

 

少し涼しくなったかな~と感じる今日この頃、そういえばもう9月ですね。

 

熊本地震災害のため、昨年一年間は税務調査もありませんでしたが、今年からまた動き出しました。

 

特に法人の皆様、補助金、保険金の計上漏れのないようにご注意下さいませ。

 

最近の調査は、メールを始め「パソコンも見せてください。」と言われます。

 

必要なデーターは吸い上げて持って行きます。先日もエクセルを加工して持って行きましたが、調査もIT専門部署もあるようです。

 

最近質問でよく聞かれるのは 「サラリーマンの妻の103万の壁が上がるそうですがどうなるのでしょうか?いつからですか?」です。

 

それは2018年から変わります。

 

配偶者控除150万円の改定・見直しの図解

 

配偶者控除の改定・見直しも文章ではなかなかわかりにくいところもあるでしょう。

 

ズバリ!図表・図解にすると次のようなイメージです。

 

 

出所:国税庁

 

 

夫の年収が1,220万円超(合計所得金額1,000万円超)になると配偶者控除の適用が受けられなくなります。

 

改定・見直し後は配偶者控除が年収103万円→年収150万円、配偶者特別控除が141万円→201万円となります。

 

夫の年収よりもこちらが大事です。ご注意下さい。

 

 

(次回に続く)

 

株式会社大成経営開発 代表取締役会長 近藤加代子

 

 

会長室から、こんど~ですの以前の記事

月別アーカイブ


ページトップへ戻る