会長室から、こんど~です

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 会長室から、こんど~です > 国の補助金を活用して、省エネ更新しませんか?(前編)

会長室から、こんど~です

会長近藤加代子が女性経営者ならではの視点や感性を生かし、中小企業の経営者や企業家をはじめとする皆様に役立つ情報をお届けする会長コラムです。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

国の補助金を活用して、省エネ更新しませんか?(前編)

お正月気分もそろそろ抜けて、例年になく厳しい寒さですが、そんなことは言ってられません。でもテレビを見ると、毎日雪下ろしをしなくてはならない地域の人々はとても大変ですよね。熊本でよかったと思う今日この頃です。

 

先日、熊本の一番寒かった日(-5度でした。。。)、事務所は朝から水が出ません。お昼になったら出るかなと思っていましたが出ません。トイレはお隣へ借りに行かなければならない始末でした。とうとう午後からは、会社の近くに住んでいるスタッフさんの家にポリタンクをもって水を汲みにみんなで行きました。

 

あまり出ないので業者さんにお願いしてみていただいたところ、モーターの空回り防止のために自動的に電源が落ちるようになっていたそうで、「スイッチを入れれば水は出ますよ」と言われました。みんな誰も知らないとはいえ、おかしい話でした。私たちは笑い話で済みましたが、あの地震の後被災地の人々は、水が出ない、火も使えない、寝るところもない、それが毎日だったんだなと思うと、改めて日常の当たり前に感謝しました。

 

(次回に続く)

 

株式会社大成経営開発 代表取締役 近藤加代子

会長室から、こんど~ですの以前の記事

月別アーカイブ


ページトップへ戻る