会長室から、こんど~です

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 会長室から、こんど~です > 年末調整について(後編)

会長室から、こんど~です

会長近藤加代子が女性経営者ならではの視点や感性を生かし、中小企業の経営者や企業家をはじめとする皆様に役立つ情報をお届けする会長コラムです。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

年末調整について(後編)

このように、「皆さんの税金を計算し、最後に毎月お給料から預かっている所得税の12ヶ月分と比べて、

 

年税額より多い場合は還付、少ない場合は徴収を行います」 これが年末調整です。

 

とても大切で、これをもとに来年の住民税も計算されます。

 

 

書類が足りないと、足りないままで年末調整するしかありません。年末は何かと忙しい中ご面倒に思われるかもしれませんが、

 

書類の提出をよろしくお願いします。

 

年末調整で出来ないことは確定申告でやります。

 

 

今後消費税も増税され、納めるべき税金も増えていくでしょう。今後はよく考え、節税をしていかねばなりません。

 

サラリーマンにできることは限られています。

 

会社が儲かれば給料も上がる、このようにしたいです。

 

 

ありがとうございました。

 

 

株式会社大成経営開発 代表取締役会長 近藤加代子

 

会長室から、こんど~ですの以前の記事

月別アーカイブ


ページトップへ戻る