会長室から、こんど~です

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 会長室から、こんど~です > なぜ病気になるのか? (後編)

会長室から、こんど~です

会長近藤加代子が女性経営者ならではの視点や感性を生かし、中小企業の経営者や企業家をはじめとする皆様に役立つ情報をお届けする会長コラムです。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

なぜ病気になるのか? (後編)

ストレスのない環境も大切ですが、食べ物も大切です。
先日テレビで見ました、医者が進める体に良い食べ物ベスト10は、

納豆、鯖缶、ヨーグルト、豆腐、酢、ブロッコリー、トマト、
アボガド、キムチ、リンゴ

こんな感じでした。食べ方もいろいろあるようです。
私は相変わらず、玉ねぎ酢・納豆モズクなど組み合わせて食べております。
一日一食でいいとよく聞きますが、朝はお味噌汁を飲んでください。
沖縄県は日本一の長寿の県でしたが転落しました。現在は

  • 男性は滋賀県(旅行、行楽に出かける人が全国1位です)
  • 女性は長野県(塩分控えめ、野菜の味噌汁、予防医学)

沖縄が1番でなくなったのは、汚染が進んでしまった海のものをたくさん食べることも一つの要因だそうです。

こうみるとどれか一つだけではダメ。環境、食べ物、ストレスとありますが、やりがい・生きがい・精神的なこともないといけません。 そしてやっぱり病は気から、気と魔法の言葉、(ありがとうと、感謝します)で健康を保ち長生きしましょう。

確定申告15日からです。早めにご相談ください。
ありがとうございます。

株式会社大成経営開発 代表取締役会長 近藤加代子

会長室から、こんど~ですの以前の記事

月別アーカイブ


ページトップへ戻る