会長室から、こんど~です

ホーム > お役立ち情報&ブログ > 会長室から、こんど~です > 毎日の飲み物を水に変えました。(前編)

会長室から、こんど~です

会長近藤加代子が女性経営者ならではの視点や感性を生かし、中小企業の経営者や企業家をはじめとする皆様に役立つ情報をお届けする会長コラムです。毎月発信しておりますので、ぜひご覧ください。

毎日の飲み物を水に変えました。(前編)

熊本にいるときは熊本が一番暑いと思いながら毎日を過ごしていましたが、東京に来てみたら、なんと熊本よりも暑いんです。
今年は熱中症になり救急車で病院へ運ばれる人も多く、亡くなった人も東京は100人越えているそうです。水分を十分に取り、注意しましょう。

 

さて弊社では、今月から皆で毎日の飲み物を水に変えました。
皆コーヒーが大好きで毎朝飲んでいましたが、あること(健康診断)がきっかけとなり、たまには飲んでいいけれども、基本はお水と決めました。でもお客様用はちゃんと準備してありますのでご安心くださいませ!

 

水がなぜいいのかと言うと、血液サラサラでなければならないからです。
統括チームに「血液サラサラに効果があるのは、何がいいのか?」と宿題を出しました。その結果、黒酢、水、たまねぎ、等々出てきました。皆さんご存知だと思いますが、黒酢はとてもいいそうです。

 

そこで今日は黒酢の効果と私が飲んでいる黒酢をご紹介いたします。
若さと健康を保つ黒酢。その効果は、きれいな血をつくる、血液をさらさらにする、肥満を解消する、血圧を正常にする、動脈硬化を予防する、血糖値を下げる、アレルギー反応を抑える、肝臓の働きをよくする、免疫力を高める、生活習慣病の予防が出来る。。。すべて科学的に証明されています。

 

従業員には、毎年健康診断に行ってもらっていますが、結果表が私の元へ送られてきます。血圧の高い人、血糖値の高い人、など段々増えてきました。
それだけ弊社も高齢化が進んでいるのでしょう。個人で気をつけていかなければなりませんが、会社も皆に元気に働いてもらうために、出来ることはやりたいと思います。

 

(次回に続く)

 

株式会社大成経営開発 代表取締役 近藤加代子

会長室から、こんど~ですの以前の記事

月別アーカイブ


ページトップへ戻る